「TCRS Hosting」5周年の大リニューアル Standardプランはシンプルなワンプランへ

大人気ゲームMinecraftに関連するサービスを中心に事業を展開する合同会社TCRS(所在地:京都府綾部市、CEO:本田 秀一)は、Minecraftに特化したレンタルサーバー「TCRS Hosting Standard」の販売開始5周年に合わせて、11月23日(火)にサービスのフルリニューアルを行います。
「TCRS Hosting」詳細: https://hosting.tcrs.asia/

■リニューアルポイント

*料金プランをシンプルなワンプランへ

今まで、TCRS Hosting Standardでは割り当てメモリ量が1GBと2GBのプランを提供してまいりました。しかし、Minecraftサーバーに求められるスペックが高くなっている現状、 1GBプランでは力不足となっています。今回のリニューアルによって現行の2GBプランをベースとしたワンプランへ移行します。(新旧プランの詳細は、別紙1をご確認ください。)

*競合他社が未だ提供していない、コンビニ払いに再び対応

TCRS Hostingでは販売開始からおよそ2年間コンビニ払いに対応しておりました。
当時も今もコンビニ払いをサポートするMinecraft向けサービスを主とする競合他社は見当たりません。これは、次の販売システム内製化による効果です。
(なお、コンビニ払いは別途手数料120円が発生いたします。)


(図1 コンビニ払い画面 [開発環境で撮影])


(図2 クレジットカード払い画面 [開発環境で撮影])

*販売システムの刷新により、柔軟なサービス展開が可能に

今回のリニューアルに合わせて、これまで採用していた同業他社も採用する海外製販売システムから、100%内製の販売システムへ切り替えを行いました。
これにより、日本独特の決済方法に対応し、今後展開する1日・1週間単位の契約に対応することができるようになりました。

*WEBパネルをアップデート モバイルデバイスでより使いやすくなりました

販売開始当初から継続使用しているWEBパネルシステムのアップデートを適用し、スマートフォンやタブレットからの利用時もより使いやすくなりました。


(図3 WEBパネル画面[PCで撮影])

■対象商品

商品名  : TCRS Hosting Standard One
リニューアル日 : 11月23日(火)
価格   : 600円/月(税込)
URL   : https://hosting.tcrs.asia/

■会社概要

商号   : 合同会社TCRS
代表者  : 代表社員CEO 本田 秀一
所在地  : 〒623-0222 京都府綾部市栗町平田31
設立   : 2017年4月
URL   : https://tcrs.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

TCRSより年始のご挨拶